2011年1月26日水曜日

16日~18日は、クアラルンプールで

荷物を置いて、中華街を散策。
中華街のメインストリートであるぺタリン通りの入り口南北には門が建っています。

夜になるとあちこち屋台が出てきます。
とりあえずちょっとつまもうかと、串屋さんへ。色々選んだら、お店の人が調理をしてくれるという仕組み。
各テーブルには、茹でもの用の鍋がありますが、私達が選んだものは、ほぼ焼ものだったようで、そのまま食べられる豚巻きをアテにタイガービールを。


ビールのクアラルンプール価格は、タイガー660ml
飲食店平均15リンギット(約405円)商店12.5リンギット(約338円)
商店325ml6.5リンギット(約176円)
ムスリムの国なので、アルコールの値段は高いです。。。
もう少し何か食べようかと、スープの屋台へ。
豚足の白湯と鶏の薬膳スープ。レタス炒めとライスで20リンギット(約540円)

ちょっと食べすぎたので、ビールを買って宿に戻ろうかと。
パンダの絵のビールを発見!しかも12%!

かわいい顔してすごいと思って飲んだら、美味しくない。しかも頭も痛くなる。
アルコール好きの2人が、初めて残したビールです。恐るべしマレーシアビール。

17日は、朝食を食べてチェックアウトし、荷物を預けて次の宿探し。前日探してて安かったBackpackersのドミトリーが空いたというので、決定。一人1泊12リンギット(約324円)。
2泊で、昨日の宿1泊分の値段でした。
昼食は、気になっていた鶏飯屋さんに行きます。5+4リンギット(計約243円)。


どちらも甘めのしょうゆタレがかかっています。
店を出ると、モロッコで出会いインドで再会した若夫婦にバッタリ遭遇。
今日クアラルンプールに来るとは聞いていたけど、まさか路上で再会するとは。
2人の泊りたいホテルの場所を知っていたので、そこまで案内し夕食を一緒に食べる約束をしました。
私達も荷物を新しい宿に移し、またブラブラ町を歩いていると、ヒンドゥー教寺院を発見。

カラフルです。
夕食は、まずフッケンミー(福建麺)のある屋台へ。
これで12リンギット(約324円)。
結構量があり、4人でシェアしました。

真っ黒な焼そばっていう所でしょうか。味は、見た目ほど濃くはなかったです。
お箸等と一緒に出て来たポケットティッシュを使うと、ビックリした事に別料金を取られました!
恐るべしマレーシアシステム。
次は、マレーらしくサテのある屋台へ。

サテは1本14円位だったと思います。
そして豚まんを食べてそれぞれの宿に戻りました。

18日、私達はマラッカに日帰りで行ってみる事に。
まずは、シャトルバスに乗ってBukit Jalilバスステーションまで。2リンギット(約54円)。
通常だとチャイナタウンから徒歩で行けるPudu Rayaバスターミナルで良かったのですが、現在工事中の為、こちらのバスステーションに行かなくてはなりません。
そこから、9時40分発の長距離バスに乗って、マラッカのバスターミナルに着いたのは11時30分。
一人12.2リンギット。K.K.K.L社の車内は冷房が効き過ぎで寒かったです。
また市街地まで1リンギットの市内バスに乗らなければいけませんでした。
17番で15分位で着きました。

マラッカとペナン島のジョージタウンは、2つの都市一緒に「マラッカ海峡の歴史都市群」として世界遺産に登録されています。
まずは昼食。近所の人ばかりのような食堂で。4.5リンギット(約122円)。

フランシスコ・ザビエル教会

キリスト教会

セントポール教会跡とフランシス・コザビエル象

中から見たセントポール教会

サンチャゴ砦

観光名所だけでなくこんな壁のお店もあり

街並みも風情あり

ここのチャリタクは派手です。

観光で小腹がすいたので、この辺り名物のご飯が丸い鶏飯をいただきます。4.6リンギット

う~ん。ご飯がギュッと固められているので、鶏とのからみが悪い。
私は普通の鶏飯の方がいいなと思いました。
一緒にかき氷も。マラッカのかき氷は、お椀に、チェンドルやアズキなどの具を入れ、シャカシャカと氷を削って山盛りに。ココナッツミルクにグラ・マラッカと呼ばれる黒糖シロップがかかっています。

帰りの市内バスも同じ17番なのですが、巡回バスなのか、なかなか到着しないし、途中バスの乗り換えさせられるし、、、

結局1時間以上かかってバスターミナルへ。
帰りの長距離バスは、トランスナショナル社のバスにしました。
こちらはそんなに寒くなく快適に帰れました。
夕食は、また若夫婦と合流してお鍋で炊いた鶏ご飯を。
(お店の人が開けてすぐ混ぜてしまったのでこんな風に、、、)

一鍋15リンギット(約405円)

そして、気になっていた亀ゼリーに挑戦!
4人で小さい方を分けっこ。(みんなビビりなので。)
1個8リンギット(約216円)

味はやっぱり薬膳的な味、、、蜜をたっぷりかけてごまかして完食。
効能はこんな感じ。


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを投稿